WEBマーケティングのトータルサポートならディーエムソリューションズ株式会社
0120-934-226受付時間 平日9:00~18:00

バーティカル検索とは

2022.01.04 2011.05.21 SEO相談室記事一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をご覧いただいている皆様へ。

このページは、SEO情報ブログ「ディーエムソリューションズの社員が作った、【SEOまとめ】」にて公開されていた記事であり、2014年12月にデジタルマーケティング研究所へ統合されました。

バーティカル検索(Vertical Search)とは、Googleで導入されている検索機能のひとつで、ユーザーが検索対象を始めから特定の分野に絞り込むことができる、というものです。

例えばお気に入りのグラビアアイドル名で検索した時に、「アイドル名 画像」と検索するよりは、最初から画像のみに絞り込んで検索できた方が便利ですね。同じ原理で動画ニュースニュースショッピングリアルタイムなどがあり、Googleの場合は検索結果画面の左メニューから、Yahoo!Japanの場合は検索キーワード入力窓の上から選択できるようになっています。

バーティカル検索とSEO

バーティカル検索はユーザーが自分の求める結果にたどり着くための手段です。
では我々WEBマスターとしてはバーティカル検索に対してどのように対応すべきでしょうか。

基本的にはサイトの情報を適切に検索エンジンに伝えて、機会損失を防ぐというSEOの大前提に立ち戻ってください。つまり、バーティカル検索時にも検索結果に採用されるようにサイト内部を最適化することです。といっても基本は変わりません。以下を押さえておくことからはじめましょう。

【次のページ】ユニバーサル検索とは »
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.

片川 創太

2014年12月までディーエムソリューションズ株式会社SEO対策チームに所属。「SEOは実装」を信条に、コミュニケーションを重視するスタイルで数多くのサイトのコンサルティングを手がける。内部施策に関して造詣が深く、「SEOまとめ」というtwitterアカウントを通じて日々情報発信を続けている。 Twitter: SEOまとめ
お役立ち資料ダウンロード
SNSでフォロー

問い合わせCTA

ウルロジ誘導CTA_900

セルマーケ

SEO歴16年、継続率90%以上の良質なSEO会社をお探しの方へ

SEOのアウトソーシングがはじめての人でも大丈夫!当社のSEOコンサルティングは、お客様に合わせて施策をカスタマイズするこだわりのサービスです。


Contactお問い合わせ

Webマーケティングに関わる施策全般をワンストップで
ご提供します。
お気軽にご相談ください。

関連資料ダウンロードはこちら
サービスのお問い合わせはこちら

Webマーケティング最新ニュースのレポートや無料セミナーの先行案内が届く、お得なメルマガ配信中!

Webマーケティング最新情報をお届けするDMSメールマガジン
東京営業所
東京都新宿区西新宿1丁目6-1 新宿エルタワー3階
電話番号 03-6374-1393 FAX番号 0422-57-2761
大阪営業所
大阪府大阪市北区堂島1丁目5-30 堂島プラザビル10F
電話番号 06-7176-3367 FAX番号 06-7176-3368
Copyright © 2022 DM SOLUTIONS Co.,Ltd. All rights reserved.