2011.06.19SEO記事一覧

プレスリリース配信による外部リンク(被リンク)獲得とQDF

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をご覧いただいている皆様へ。
このページは、SEO情報ブログ「ディーエムソリューションズの社員が作った、【SEOまとめ】」にて公開されていた記事であり、2014年12月にデジタルマーケティング研究所へ統合されました。

search-engine-optimization

プレスリリースを発行することによって各種メディア媒体からバックリンクを獲得することは昔からあるリンクビルディング手法のひとつです。

SEO効果はさほど高くない

確かにプレスリリースを発行することにより短期間で多数のリンクを獲得することは可能ですが、実はSEO効果はさほど高くありません。以下のような理由によります。

QDFによる爆発が期待できる

QDF(Query Deserves Freshness)とは、話題性のある情報やニュースを上位表示させようとするGoogleのアルゴリズムのことです。このアルゴリズムによる作用は一時的なもので、一定時間を過ぎると順位は下落します。

ネット上でプレスリリースを配信することにより、このQDFによる上位表示が期待できます。その結果TwitterFacebook上で拡散され、爆発的なトラフィックを生み出すことがあります。

もちろんよほど物珍しい情報でなければそこまで発展することは稀ですが、プレスリリースの配信は決して無駄な作業ではありませんので、新製品のリリースやレポートなど積極的に発行すべきです。

プレスリリース配信サービスの例

サイト 費用 備考
@PRESS 有料 掲載調査付きの基本プランは¥39,900。
ValuePress! 有料 10媒体のみを配信対象としたフリープランは無料。
AEROPRES 無料 @ITなど大手サイトを含む280箇所以上に無料で配信可能。


 
 

【SEOコンサルタント監修】
2017年 最新版 SEOセルフチェックリスト 無料プレゼント!

年間何百ものWebサイトを確認している当社でも、内部施策SEOが完璧にできているというサイトを見たことがありません。
内部施策SEOに漏れがあるということは、自分でできることをやっていないということであり、それだけで機会損失を発生させている可能性があります。

本書では、ご自身でセルフチェックと修正ができるよう、Googleが推奨する内部施策SEOのうち、重要なポイントをかいつまんでご紹介しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
片川 創太

片川 創太

2014年12月までディーエムソリューションズ株式会社SEO対策チームに所属。「SEOは実装」を信条に、コミュニケーションを重視するスタイルで数多くのサイトのコンサルティングを手がける。内部施策に関して造詣が深く、「SEOまとめ」というtwitterアカウントを通じて日々情報発信を続けている。 Twitter: SEOまとめ